ニッピの生コラーゲンに興味がわいてきた人、雑誌で読んだ、ニッピ生コラーゲンのウェブ広告を見たなどで、高いけど使ってみたいな・・・とちょっと考え始めたあなた。もしお値段がちょっとと思っているのなら、お試しを購入してみませんか?お試しなら10mlで1,080円です。35mlで1~2か月もちますので、20日ぐらいは大丈夫かもしれません。

本来10mlは単純計算で2,777円です。でもお試しでニッピの生コラーゲンの良さを知ってもらうために、特価の1,080円でお一人様につき1回限りで販売しているようです。これなら、自分に合うかどうかのチェックができます。もちろんこちらの10mlもチルド便・送料無料で届きます。お試しでも手は抜いていません。チルド便で届く生コラーゲンは、実はニッピだけなのです。他にも生コラーゲンはありますが、やはり取り扱いが大変なので、フリーズドライ(瞬間凍結で粉にすること)をして、お客様のところで混ぜ、冷蔵後保管となっています。それでも、雑菌が混じる可能性もあります。

ニッピの生コラーゲンは元祖の生コラーゲンですので、品質に関してはピカ一だと思うのです。しかも、全国コラーゲン製品の約4割は株式会社ニッピのコラーゲンが入っております。つまり全国シェアNo.1です。株式会社ニッピは戦前からコラーゲンだけでなく、再生医療の研究もつづけ今にいたっていますので、製品の品質を疑う人はまずいないでしょう。

しかしながら、消費者にとって価格が高いというのはネックです。ただし、エステサロンに通うことを考えてください。1回1万円程度はざらにあります。それを考えると35ml1か月~2か月分9,740円というのは、対効果を考えれば安いかも知れませんね。

実際の生コラーゲンを試したことがない人にはわかりにくいと思いますが、なぜ保湿効果が優れているのかを簡単に説明したいと思います。ニッピ生コラーゲンSCLとは体内にある28種類のコラーゲンの内、皮膚に水分を維持しハリを与えているⅠ型コラーゲンを「三重らせん構造」を保ったまま抽出したものです。だから浸透性は、ばっちりなのです。

そして、「三重らせん構造」を保つため、非加熱で製造しており、加熱処理されたコラーゲンと比べ、約2倍の保湿力を維持しています。SCLとは、アルカリ可溶化コラーゲンの略称です。(Solubilized Collagen with Alkali)

また、エアレスポンプタイプを使用しているため(サンプルも同じです。)使っていくたびに底が持ち上がるようになっており、ボトルに残ったものが酸素にふれることなく密閉状態を保ちますので、酸化しません。要冷蔵で腐敗もしませんので、生コラーゲンのまま効果を維持していつでも新しい化粧品を使用しているのと同じ状態を保てるのです。